京北商会ブログ

京都市内で唯一残った本格製材所です。オリジナル天板も作ってます。

*

会社のテーブルの天板をリニューアル

   

会社テーブル ハイブリッド天板使用

こんにちは。京北商会 山口です。

会社のテーブルをリニューアル

会社の60cm四方ぐらいのガラス天板のテーブルをリニューアルしてみました。
このテーブル結婚する前から使っていたもので、天板のガラス取り付け部分がガタガタになっていました。
そこで、最近、事業として始めた「京の天板屋 縁」で使ったハイブリッド天板の切れ端でリニューアルすることにしました。

会社ガラステーブル 

こうやって写真を貼ると撮る前にガラスクリーナーで磨いて撮影すれば良かったと後悔してます。(曇っていて恥ずかしい・・苦笑)

テーブルガラス

ガラスはのせてあるだけだったので、簡単に外せました。

ハイブリッド天板

京の天板屋 縁」で使ったハイブリッド天板の切れ端に元のガラスを上に置き、鉛筆で型を取り、その線に沿って切り抜きます。

どこの部分を切り抜こうかと思ったのですが、4本ボーダーになるように切り抜くことにしました。

会社テーブル ハイブリッド天板

このままだと、角が尖っているため、切り抜いた天板の角を丸く取りペーパーで磨きます。

京天板屋 縁 焼き印

右の下に「京ENISHI」と焼き印を押します。
この焼き印は以前に作っておいたのですが、なかなか押す機会がなく、初刻印となりました。
この焼き印の説明は、後日書くことにします。

会社テーブル ハイブリッド天板使用

鉄の脚に元々取り付けてあった金具に合わせハイブリッド天板の裏に穴を掘り、脚の高さと面一になるよう調整し完成!!

会社テーブル ハイブリッド天板使用
会社テーブル ハイブリッド天板使用
会社テーブル ハイブリッド天板使用
会社テーブル ハイブリッド天板使用

完成

ワックス塗り テーブル

最後に仕上げとしてワックスを塗ってみました。

以前のガラステーブルは、その上で書類等を書く時、「ガタガタ」と音や揺れがあり書きにくかったのですが、
これで快適になりました。

こうやって、事務所のテーブルの天板にハイブリッド天板を使っておくと、
お客様が「縁」で天板を購入するかご検討される際にもイメージが掴み易いと思うんですよね~

天板は新しくテーブルを作る際にも使いますが、こうやって、元々ある机やテーブル・カウンターの脚や受け板は、そのまま使い、天板だけを変えて使うことも出来ます。

もっと、言うなら
「脚の部分は既製品の脚で良いのだが、天板は、有り触れた天板ではなく、オリジナリティ溢れる自分だけの天板にして
部屋に個性を出したいんだがな~」とか、
「お店を出すのだけど、有り触れた店内の景色ではなく、見たことのない天板を使って、個性を
出して、対外的にアピールしたいのですが~」

みたいな時に、ぜひ、「京の天板屋 縁」での天板のご購入をお考え下さると有難いです。

「縁」では、「縁」の天板だけではなく、一枚板の天板なども揃える事が出来ますので、天板全般のことでしたら、何でもお気軽にお問合せ下さい。

 - オリジナル天板