京北商会ブログ

京都市内で唯一残った本格製材所です。オリジナル天板も作ってます。

*

無垢輪切りグラナディア・シタン 立ち話テーブルを納品

   

シタン 立ち話用テーブル

グラナディア・シタンの輪切りの一枚板を使った立ち話用テーブルを納入

こんにちは。京北商会 山口です。

少し前になってしまいましたが、グラナディア・シタンの輪切りの一枚板を使った立ち話用テーブルを納品させて頂きました。

縁では、初めての無垢の一枚物、そして、輪切り天板です。

縁ではオリジナル天板も製造・販売していますが、こういった無垢の一枚物の天板も取り扱っていますので、
みなさん、お気軽にお尋ね下さい。

シタン 立ち話用テーブル 天板変更前

元々は、どこにでもある立ち話用テーブルでした。

ですが、オーナーさまの「エレベーターの前のテーブル、あんなんで良い発想は出来ない!!」
の一言で今回の天板のリニューアルをして頂く運びとなりました。
オーナーさまの条件は

①有り触れたものは嫌
②輪切りのものが良い
③元の天板より大きいもの

以上でした。

元の天板の直径は60cmなので60cm以上の輪切りの天板が必要となります。
有り触れた物ではなく、しかも60cm以上の輪切り・・・・・なかなかありません。(泣)

ヒノキ・・・モンキーポッド・・・・カエデ・・・・どうしたものかと悩んでいたところ、シタンが出てきました。

シタン 立ち話用テーブル
シタン 立ち話用テーブル

表面を半艶のウレタン塗装を2度塗りして頂き、会社に届けて頂きました。

シタン 立ち話用テーブル

納入すると、

「なんか、酒を飲んだら良い感じですね~Barにでも来た感じですよ~♪♪」

「Barではダメじゃないですか!!!(笑)」

こんな感じの会話が飛び交い楽しい時間を過ごさせて頂きました。

顔と顔を合わせて最初から最後まで仕事をさせて頂き反応を伺える。

勿論、良いお取引きもあれば、失敗するお取引もあります。

これこそが、僕はエンドユーザーさまとお仕事をさせて頂く一番の醍醐味であり楽しみでもあります。

Kさま、有難うございました。

また、お会いする日を楽しみにしております。

 - オリジナル天板