ロシア赤松 京都杉 長手側両耳付き展示用テーブル

ロシア赤松 京都杉 長手側両耳付き展示用テーブル

 

京都屋 展示用テーブル

 

京都府 森の力京都株式会社さま 展示用テーブル

★長手側両耳付き展示用テーブル

天板材種: ロシア赤松 京都杉
幅はぎ枚数: 4枚(ロシア赤松2枚 京都杉2枚使用)
サイズ: W1900×D600×H1000 天板厚み35(mm)
脚: タモ集成材 丸棒加工
天板仕上げ塗装: ワックス仕上げ

 

ペレット工場を京都でされている森の力京都さまに展示用のテーブルを納品させて頂きました。

ちなみに、この天板は両長手側に耳加工を施してあるのですが、森の力さまのご要望で通常角度より、かなり鈍角に作られております。
理由は展示用のテーブルですので、運搬の際、トラックの荷台の中に立てて収納出来るようにとのことでした。
鋭角の耳加工だと立てて運びにくいし、寝かすと場所を取り過ぎるからだそうです。

展示会では、このテーブルにペレットストーブの燃料であるペレットを置かれて展示して頂けるみたいです。

杉を使ったテーブルの上に杉で作ったペレットが置かれ展示・販売!!

良いですね~!!

しばらくの間だとは思いますが、杉と赤松のいい香りがする展示会場ブース。

天然木ならではの五感を刺激するブースとなることでしょう~

この変わったハイブリッド天板が展示会場で人の目に少しでも止まり、ペレットの宣伝効果や販売促進に少しでもお役に立ってくれることを期待しています。

森の力京都さま、出店頑張って下さい。
有難うございました。

「縁」では、「縁」のオリジナル天板だけではなく、一枚板の無垢天板なども揃える事が出来ますので、天板全般のことでしたら、何でもお気軽にお問合せ下さい。